くすぐりに弱くなりたい・効くようになりたい?強くて悩んでる人必見!

くすぐりが効くようになりたい
  • くすぐったいの好きなんだけど、あんまり効かない
  • すぐ慣れてしまう
  • ギブアップさせて欲しい

くすぐられるのが好きだけど、くすぐりに強いことに悩んでいる人が多いようです。

Twitterでもこのような意見をよくみます。

私は「くすぐりが効くかわからない」という方と何回かお会いしたのですが、毎回「すごいくすぐったかった!」と言ってくれます。

なぜくすぐったく感じてくれたのか、理由を考えてみましたので、くすぐりに強くて悩んでいる方は参考にしてみてください。

くすぐりに弱くなりたいなら、相手選び・相手との関係性がとても重要

くすぐりに弱くなるテクニック論のようなものは後に紹介しますが、1番重要なのはプレイするお相手です。

相手の選び方としては、

  1. フェザータッチが上手
  2. プレイ前に仲良くなれる機会を作ってくれる

この2点が非常に大切になります。

理由

くすぐりに強い・効かない人の大半は、

  • 緊張している
  • 警戒心が強い

ことがほとんどだからです。

くすぐりに強い方は、「皮膚・感覚が鈍くてくすぐったくないと感じる」と思いがちです。

ですが、原因のほとんどはこれではないと私は考えています。

「くすぐったさを感じたい」という方は、過去にくすぐったかった経験があるからこそ、くすぐったさを味わいたいのではないでしょうか?

つまり、こう思っている方はくすぐったさを感じることができる体なのです。

くすぐったさを感じることができる体のはずなのにくすぐったさを感じれないのは、上で挙げたように心のどこかで相手に警戒心を抱いていることが多いのです。
≫くすぐったく感じるメカニズムに関して

くすぐったさを感じるためには、

  • リラックスできる
  • 身を委ねられる

相手とプレイすることがとても重要です。

つまり、会っていきなりプレイをしても心のどこかで警戒心があり、くすぐったさを感じることができません。

そのため、プレイするまではメッセージのやり取りだけでなく、一度食事をしていろいろお話したりすると良いです。

また、経験上くすぐりに強い方はフェザータッチのくすぐりが効くパターンが非常に多いです。

くすぐりに強いと、「激しくやってもらわないと効かない」と思いがちです。

実はこれは逆のことが多いので、サワサワ系のくすぐりが好き・上手な人とお会いした方が良いです。

【くすぐりが効くようになる方法】こちょこちょが効かない人必見!

最初は拘束なしにする

拘束されると、どうしても身構えてしまいますよね。

前述したように、警戒心を抱くとくすぐりが効かないことが多いです。

そのため、拘束はなしで安心した気持ちでプレイをスタートするのがオススメです。

もしこれで耐えられないほどのくすぐったさを感じれば、そこから拘束してもらえばOKです。

くすぐり方はソフト・フェザータッチにしてもらう

くすぐりに強い・効かない方ほど、「ハードにやってもらわないと効かない」と思ってしまう方が多いです。

ですが、実は優しいタッチで触ってもらった方がくすぐったく感じる可能性が高いです。

管理人
管理人

実際に私が今までお会いしてきたくすぐりに強いと言っていた方は、

なぞったり・優しくこちょこちょするだけでくすぐったがってくれました。

そのため、プレイ相手にはまずソフトにくすぐってほしいことを伝えてみると良いかもしれません。

↑この方も、ハードよりソフトなくすぐり方の方がくすぐったく感じるようですね。

裸ではなく、着衣で行う

これも上の方法と似たような理由です。

裸になると、どうしても緊張・警戒してしまいがちです。

なので、最初は着衣をオススメします。

着る服は、

  • 薄い生地
  • 滑りが良い生地

のものがオススメです。

このような生地は優しめなくすぐりとの相性も良いので、まずは着衣でこのような服でプレイしてみましょう。

↑やはり着衣で、とくにユニクロのヒートテック・エアリズムなどでプレイする方もいるようですね!

くすぐりに強い方でも、このような生地の服だと効くようになるかもしれません!

ホテル以外の場所で行う

“初対面の人とホテルの部屋に入る”

この時点で警戒心を抱いてしまうこともあるでしょう。

逆に、女性は万が一のことを考えて警戒すべきことだと思います。
くすぐりプレイの危険性~安全に楽しむには?~【くすぐりフェチの女性へ】

ホテルのように完全密室ではない場所で、プレイするなら、

  • カラオケ
  • 個室の漫画喫茶

などの候補もあります。

私がTwitterでプレイする場所のアンケートをとったところ、カラオケ・漫画喫茶と答えた方も一定数いました。

初めて会う異性とホテルに行くのはどうしても緊張して身構えてしまいますし、プレイが始まったら相手の態度が豹変したなんてことになったら大変です。

相手を心の底から信頼できるようになるまで、初回は「カラオケなどで軽くプレイする」のをオススメします。

管理人
管理人

私は、初対面の人とは基本カラオケで軽くプレイするようにしてます

目隠しで行う

くすぐりに慣れてきちゃった

という方は、アイマスクなどで目隠しをして行うのもオススメです。

相手を信頼できているというのが前提です。

どこをくすぐられるのか予想ができていると、くすぐったさを感じないことがあります。

くすぐりに”強くなりたい人”によく勧められる方法

くすぐってくる手に手を重ねると、どこをどうくすぐられるのか分かるためくすぐったく無くなる

この理論を逆に考えてみると、どこをくすぐられるのが分からなければ、くすぐったさが増すことになります。

アイマスクを持ってなければ、

  • タオル
  • 上着

などで簡単に目隠しできるので、特段用意してなくても大丈夫です。

↑このように、目隠しを推奨してる人は他にもいますね。

【こちょこちょが効くようになるには】くすぐる側の協力が必要不可欠

くすぐったさを感じるための方法などについて紹介してきましたが、これらのことに相手が協力してくれないと意味がありません。

逆に、こちらの要望を聞いてくれない人はバッサリと切りましょう

その人は信用なりませんし、プレイ当日も自分本位な行動をする可能性が高いからです。

ただ、ぐり側としても相手に不快な思いをさせたいと思う人はそういません。

なので、やりとりすることになった相手には正直に話してしまうのがオススメです。

緊張してくすぐりが効きづらいから、こうして欲しい

このようにはっきりと言ってしまいましょう。

快く応じれくれる方が多いはずです。

相手も楽しくプレイしたいはずですからね。

くすぐる側の人も、ぜひ相手の緊張をほぐせるように、事前のやりとり・当日の行動も気をつけてほしいです。
>くすぐりプレイ完全マニュアル~楽しいプレイにするための秘訣~

まとめ:くすぐりに弱くなるには、相手との関係が重要

  • くすぐりプレイ相手選びと関係性
  • くすぐりに弱くなるための方法・テクニック

大きく分けてこの2つについて紹介してきましたが、全てにおいて共通しているのは、いかに安心してプレイできるかです。

ただ、あなたが相手を信頼しようとしても、相手が信用できる方でないと意味がありません。

なので、相手選びの段階からくすぐったさを感じれるプレイができるかは変わってくるのです。